logo

KDDI役員人事、高橋誠氏らが代表取締役に昇格

永井美智子(編集部)2010年04月23日 21時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは4月23日、役員人事を内定したと発表した。6月17日に開催される定時株主総会、取締役会、監査役会において決定される予定だ。

 総務省出身で現在は特別顧問を務める有冨寛一郎氏が代表取締役副会長に就任するほか、取締役執行役員常務でUQコミュニケーションズ代表取締役社長を務める田中孝司氏、取締役執行役員常務の高橋誠氏らが代表取締役に昇格する。また、京セラ出身の井上正廣氏やトヨタ自動車販売出身の奈良谷弘氏らが新たに取締役に就任する。これにより、KDDIの取締役は社外取締役を含め、合計13名となる。

 今回の人事について、代表取締役社長兼会長の小野寺正氏は「事業規模が拡大し、事業構造そのものも変わっている。迅速な経営判断をするために取締役を増やした」と説明している。

100423_kddi.jpg KDDI役員人事。なお川村誠氏、佐々木眞一氏、勝俣恒久氏は、社外取締役となる

-PR-企画特集