logo

マウス、「ファンタジーアース ゼロ」など3タイトルの推奨デスクトップPC

エースラッシュ2010年04月20日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは4月19日、ゲーミングブランド「G-Tune」に「ファンタジーアース ゼロ」をはじめとした3タイトルの推奨デスクトップPCを追加し、同日から受注開始した。

 今回発売されるのは、ゲームポットが運営する「ファンタジーアース ゼロ」「CABAL ONLINE」「アップルシード タクティクス」の推奨デスクトップPCだ。ラインアップは「LITTLEGEAR i310BB1-FEZ/-CA/-AST」と「NEXTGEAR i510BB1-FEZ/-CA」で計2機種3モデル。-FEZがファンタジーアース、-CAがCABAL ONLINE、-ASTがアップルシード タクティクス、それぞれの推奨モデルとなる。

 主なスペックは、LITTLEGEAR i310BB1がCore 2 Duo E7500、4Gバイトメモリ(DDR3)、500GバイトのHDD(SATA II)、NVIDIA GeForce GT220(512Mバイト)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premium 32ビット版を搭載。NEXTGEAR i510BB1はCore i7-860、4Gバイトメモリ(DDR3)、1テラバイトのHDD(SATA II)、GeForce GTS250(1Gバイト)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premium 32ビット版を搭載している。

 

 各モデルは同一スペックで、ボーナスアイテム装備アイテムなどタイトルごとに異なる特典が付属する。価格はLITTLEGEAR i310BB1-FEZ/-CA/-ASTが6万9930円、NEXTGEAR i510BB1-FEZ/-CAが10万9830円で、BTO/カスタムオーダーメイドにも対応するという。

LITTLEGEAR 「LITTLEGEAR」シリーズ
NEXTGEAR 「NEXTGEAR」シリーズ

-PR-企画特集