logo

Twitter、米議会図書館にツイートを提供--研究目的に保存を可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは米国時間4月14日、米議会図書館に対して、公開ツイートのアーカイブへのアクセスを保存と研究を目的に提供すると発表した。これは、公開ツイートについて、重要かつ保存に値するという米議会図書館の呼びかけにTwitter側が応じたもの。ツイートの利用は、6カ月間の期間を経た後、同図書館内部での閲覧、非商用の研究、同図書館による公開、そして、保存に限定される予定だという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]