マイクロアド、Facebookアプリ版「meromero park」を正式公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの連結子会社であるマイクロアドは4月1日、オンラインペット育成ゲーム「meromero park(メロメロパーク)」のFacebookアプリ版を正式公開した。

 meromero parkは、「メロ」と呼ばれるオンラインペットを育てながら、ユーザー同士でメッセージの交換やアイテムの売買などができるペット育成型コミュニティサービス。

 マイクロアドはこれまで、日本と台湾に向けて同サービスを提供してきたが、今回、Facebook上で英語、フランス語、中国語の3言語での提供を開始した。

 今後はアバター機能やゲーム機能の充実のほか、スペイン語などさらなる多言語化を進め、9月末までに月間ユニークユーザー数100万人を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加