logo

レシピサイト「クックパッド」、バレンタインの影響で訪問者数が過去最高に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットレイティングスは3月30日、ニールセン・ネットレイティングスが提供するインターネット利用動向調査「NetView」の2月データを発表した。

 調査は、1月から2月にかけて、家庭と職場のPCからのアクセスについてまとめたもの。調査結果によると、レシピサイト「クックパッド」の2月の訪問者数が前月から100万人以上増加した780万人となり、過去最高を記録した。過去14カ月間の推移でも、2009年の1月から2月にかけて、同様に大きく増加していた。

 2月のクックパッドの人気ページを見ると、チョコレートやお菓子づくりのレシピが上位を占めており、バレンタインに関するコンテンツが人気を集めていたと分析している。

 また、訪問者については、女性が67%、男性が33%となっており、年代別では、30代女性の訪問が大きな割合を占めている。その一方で、男性は女性に比べて高年齢層の割合が大きくなっている。

 ネットレイティングスのシニアアナリストの鈴木成典氏は、突出して訪問者数を増加させているクックパッドについて、バナー広告の掲載以外にも、食品メーカーや飲料メーカー、家電メーカーなどとのタイアップによるコンテンツの展開や、ユーザー向けの有料プレミアムサービスを提供しており、レシピサイトとしてだけではなく、広告事業以外のビジネスモデルを確立している成功事例であると分析している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]