logo

NTTドコモ、「お預かりセンター」保存容量を月額105円で2Gバイトへ拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、携帯電話のデータをネットワークストレージで保管する「ケータイデータお預かりサービス」について、容量を拡大するオプションサービス「お預かりプラス」を4月1日より提供する。

 ケータイデータお預かりサービスは、携帯電話に保存されている電話帳や画像、ブックマークなどのデータを自動更新でバックアップするサービス。携帯電話の紛失時や機種変更時などに保存データを復元できる。

 お預かりプラスは、ケータイデータお預かりサービスの契約者が対象。月額105円で、画像などの保存容量が100Mバイトから2Gバイトへ拡大する。写真の場合、最大6000枚まで保存できるという。

 なお、お預かりプラスの提供開始に合わせ、PCサイト経由で画像や動画をサーバに保存できる機能も開始する。これにより、デジタルカメラで撮影した写真などもバックアップできる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]