logo

オンキヨー、地デジとFM/AMラジオチューナの同時選択が可能なノートPC

エースラッシュ2010年03月24日 18時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは3月24日、miniB-CASカード対応の地上デジタルテレビチューナ、FM/AMラジオチューナを同時に選択できるノートPC「DR511」を発表した。同日から予約を受け付けている。

 DR511は、従来シリーズの「R511」をベースにオプションとして地デジチューナとFM/AMチューナを用意したオンキヨーダイレクト限定のノートPCだ。テレビチューナはダビング10に対応するほか、オリジナルアプリケーション「PureSpace」により録画番組をDVDに保存できる。

 ディスプレイは15.6型ワイド液晶で、BTO項目はCPUがCore i3-330M/Core i5-430M/Core i7-620M、メモリが2Gバイト/4Gバイト、HDDが250Gバイト/320Gバイト/500Gバイト、OSがWindows 7 Home Premium 32ビット版/Windows XP Professional SP3、オフィスアプリケーションがOffice Personal 2007/Office Personal 2007 with PowerPoint 2007/Office Professional 2007など。

 出荷開始予定日はWindows 7 Home Premium選択時が3月下旬から、ラジオチューナ選択時およびWindows XP Professional選択時が4月上旬から。最小構成価格は7万9800円〜となっている。

「DR511」 「DR511」

-PR-企画特集