logo

冷蔵庫の中身を管理できるAndroidアプリ「冷蔵庫チェッカー」

鳴海淳義(編集部)2010年03月23日 17時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブは3月23日、冷蔵庫の中身を管理するAndroid端末向けアプリ「冷蔵庫チェッカー」を提供開始した。冷蔵庫に入れた食品を登録すると、食品ごとに経過日数を知らせてくれる。食品に合わせたレシピが検索できる「レシピ機能」なども用意されている。

 冷蔵庫チェッカーの利用料金は無料。対象機種は3.2インチ画面のAndroid端末。アプリ配布当初の対応端末は「docomo PRO series HT-03A」1機種のみ。主な機能は以下のとおり。

  • 食品登録機能
    分類(肉類、野菜、果実、魚介、加工品、卵・乳製品・飲料)別に分かれた食品の中から画面をタッチし選択することで登録できる(最大120個まで登録可能)。登録日時は自由に変更可能。
  • 食品閲覧機能
    登録している食品一覧を分類ごとに表示。食品の詳細を表示し、登録した日、経過日数、個数、鮮度が確認できる。
  • 経過日数お知らせ機能
    食品登録時に、食品ごとにデフォルトの日数が自動的に設定される。食品ごとにアラート通知のONとOFF、アラート通知を行う経過日数の変更が可能。
  • レシピ検索機能
    BIGLOBEグルメと連携し、該当食品を使ったレシピを取得できる。
  • メニュー画面。

  • 食品一覧画面

  • 商品登録画面。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]