logo

ソースネクスト、パソコン高速化ソフトを5本収録した「速PACK 7」など3タイトルを発売

エースラッシュ2010年03月11日 19時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは3月11日、パソコン高速化ソフトを5本収録した「ソースネクスト 速PACK 7」など3タイトルを発売開始した。

 今回発売されたのは「CyberLink Media Suite 8 Deluxe」「ソースネクスト 携速 7」「ソースネクスト 速PACK 7」の3タイトルだ。

 CyberLink Media Suite 8 Deluxeは、動画の編集や再生に必要なソフトをまとめたパッケージ製品。収録されているのは「PowerDVD 9 Standard」「PowerDirector 8 DE」「WaveEditor 1 Standard」「MediaShow 5 Deluxe」「PowerProducer 5 Standard」「Power2Go 6 Deluxe」「InstantBurn 5」「PowerDVD Copy」「PowerBackup 2.5」「LabelPrint 2」の10本で、ダウンロード版のみの販売となる。価格は8800円だ。

 携速 7は、CDやDVDを仮想ディスクとしてHDD内に丸ごと保存できるソフトだ。イメージ化することでディスクの入れ替えが不要になり、高速な読み込みを実現する。仮想ディスクは最大16台まで作成でき、複数の同時使用も可能。3ステップで使える簡単操作も魅力といえる。販売はダウンロード版のみで、価格は3990円だ。

「速PACK 7」 「速PACK 7」

 速PACK 7は、パソコンを高速化する「驚速 for Windows」「驚速メモリ」「驚速デフラグ」、CD/DVDをイメージ化して高速読み込みできる「携速 7」、自動で高速バックアップが可能な「マカセル自動バックアップ」の5本を1パッケージにした製品。それぞれを単品で購入すると合計1万8920円になるが、このパッケージなら9980円で購入できる。ダウンロード版は同日より、パッケージ版は4月2日より発売される。

-PR-企画特集