logo

手のひらに新垣結衣が!--ソニー、ARを利用したウォークマンキャンペーン

加納恵(編集部)2010年02月19日 18時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーマーケティングは、AR(拡張現実)を利用したWALKMANキャンペーン「プチガッキー」を2月20日から展開する。イメージキャラクターの新垣結衣さんが手のひらサイズになって現れるという。

 プチガッキーは、PCのウェブカメラにARマーカーをかざすと、画面上に新垣結衣さんが登場するというもの。マイクに向かって話しかけたり、息をふきかけたりすると、新垣結衣さんのいろいろなリアクションが楽しめるという。リアクションはあいさつをしてくれたり、時間を指定しておくとアラートを出してくれたりとバリエーションを用意。何度も話しかけることによってWALKMANのCM曲である「小さな恋のうた」をアカペラで歌ってくれるというスペシャルなコンテンツもあるとのことだ。

 ARマーカーは、店頭で配布されるチラシに記載されているほか、Play you.サイトからもダウンロードができる。ブラウザからPlay you.サイトにアクセスすることで利用が可能だ。

 今回のプチガッキーはWALKMANの「Play you.歌を贈ろう♪ プロジェクト」の一環として実施されるもの。ソニーとしてタレントを使用したARプロモーションは初めてだという。

  • 「プチガッキー」の画面イメージ

  • ウェブカメラにARマーカーをかざすことで見られる

-PR-企画特集