logo

グーグル、イーベイ元幹部を「Google Checkout」の監督者に任命か--米報道

文:Tom Krazit(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年02月17日 12時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは「Google Checkout」部門を監督する新幹部の採用によって、同サービスを修正する覚悟を決めたのかもしれない。

 The New York Timesの報道によると、GoogleはeBayの元幹部であるStephanie Tilenius氏を商取引担当バイスプレジデントとして採用し、Google Checkoutの監督という職務を与えたという。eBay在籍時に同社の「PayPal」製品を担当していたTilenius氏がそのポジションに就くのは、当然の人選のように思える。

 Google Checkoutが2006年に初めて発表されたとき、eBayとPayPalの幹部陣は同サービスに対して警戒した。しかし、Google Checkoutは、小規模なビジネスやウェブサイトによるオンライン決済のデファクトスタンダードというPayPalの地位をほとんど脅かすことができなかった。

 最近では、Google Checkoutを利用するEコマース業者が立ち上がって、Googleの顧客サービス事業に欠陥があることを暴露するという問題があった。しかし、「Android Market」の決済プラットフォームや、「Nexus One」の唯一の購入手段としての役割を果たすGoogle Checkoutは、Googleのモバイル戦略の重要な一部である。

 Tilenius氏がGoogleで果たす役割について同社関係者にコメントを求めたが、すぐには回答を得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]