logo

au、法人向け端末「E08T」を2月16日発売--GSM/CDMAの国際ローミングに対応

松田真理(マイカ)2010年02月15日 19時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラー電話は2月16日より、国際ローミングサービスである「グローバルパスポート GSM」「グローバルパスポート CDMA」のデュアルローミングに対応した「E08T」を販売する。

 E08Tは、法人向け携帯電話として初めて、GSM/CDMAの両方式ローミングに対応したモデル。世界194の国と地域で通話できるほか、144の国と地域でCメール、Eメール、EZweb、PCサイトビューアー、BREWアプリケーションなどのパケット通信が利用可能だ。IPX5/IPX7相当の防水性能を備えており、本体を閉じるとロックがかかる「開閉ロック」、待受画面のまま設定した時間が経過するとロックがかかる「再ロック」などのセキュリティ機能も搭載している。

 カラーはブラック1色だ。

E08T 「E08T」

-PR-企画特集