logo

スキルアップ、iPhone向け動画配信基盤--広告のオーバーレイ表示にも対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スキルアップジャパンは2月3日、iPhone向け動画配信ソリューション「ULIZA AD Streamer for iPhone」の販売を開始した。

 同社が提供する「ULIZA」は、自社開発のエンコード技術により、低ビットレートで高画質な配信を運用、導入できるPaaS型の動画配信プラットフォームサービス。今回販売を開始するULIZA AD Streamer for iPhoneは、そのiPhone対応版となる。

 AVIやWMV、MPEG-2、MPEG-4といったメディアをアップロードするだけでストリーム配信できる。また、3G回線用に128Kbps、Wi-Fi用に512kbps、1Mbpsといったように、使用する帯域を自動判別した上で配信ビットレートを設定できる。

 さらに、動画プレーヤー上に広告をオーバーレイ表示できる。広告には、iPhoneのセンサーと連動して画面の左右に移動するといったインタラクティブ性を持たせることもできる。広告をクリックしたら、ウェブページに誘導するほか、Google Mapsとの連携や電話発信といったアクションも設定できる。そのほか、ライブエンコード可能な他社製品と組み合わせることで、マルチビットレートでのライブ配信にも対応する。

 ULIZA AD Streamer for iPhoneのライセンス価格は300万円から、配信数量で変動する。また初期設置費用とカスタマイズ費用が別途発生する。

オーバーレイ広告のイメージ オーバーレイ広告のイメージ

-PR-企画特集