logo

アップル、27インチ「iMac」のファームウェアアップデート公開--画面のちらつきを解消

文:Topher Kessler(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2010年02月03日 10時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが、27インチ「iMac」向けのファームウェアアップデートをリリースした。これはディスプレイのハードウェアそのものを対象とするアップデートで、iMacユーザーを悩ませてきた問題を修正するという。iMacには、ディスプレイに何も映らなくなる、画面が黄色がかった色になる、ディスプレイがちらつく、といった問題があり、今回のアップデートでは、最後のディスプレイがちらつく問題が修正された。

 このアップデートに対するユーザーの反応は今のところ、さまざまなようだ。これまでiMacでちらつき問題が発生していなかったユーザーは、アップデート適用後も何も変化はないと報告した。しかし、Appleディスカッションフォーラムのメンバーの中には、アップデートを適用したことで問題が悪化したとコメントする者もいる。しかし、そうした意見がある一方で、ほかのユーザーのiMacでは、アップデートが正常に機能した。

 Appleはアップデートに関するサポート文書の中で、ファームウェアアップデート適用後もディスプレイのちらつきが改善しないユーザーに対し、以前リリースされた、iMacのグラフィックスカードをアップデートする「27-inch iMac Graphics Firmware Update 1.0」が適用されていることを確認するよう勧めた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集