logo

携帯電話で「動画を見る権利」を購入、NTTスマートコネクトが認証サービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTスマートコネクトは2月1日、ストリーミングサービス「SmartSTREAM」において、携帯電話とPC間のシームレスな認証連携を実現する「NFRMサービス」を新たなオプションサービスとして追加する。

 NFRMサービスは、FeliCaや赤外線などの近距離無線技術を利用して、携帯電話とPCなどのデジタル機器の間で認証連携する技術。ユーザーが携帯電話で動画を視聴する権利を購入し、デジタル機器にかざすと携帯電話だけでなくデジタル機器でも購入した動画が見られるようになる。視聴権利データは不正コピーできないようになっており、動画の著作権が保護できるとしている。

 NFRM技術は、着信メロディなどを手がけるフェイスが開発した。NTTスマートコネクトはフェイスからNFRM技術の商用利用について独占的な許諾を得ているという。

 NFRMサービスはiモード公式サイトでの会員情報を利用した認証に対応している。SmartSTREAMのオンデマンド配信サービス「Windows Mediaオンデマンド配信サービス」および「ダウンロード配信サービス」で利用できる。

 なお、このサービスを利用するにはNFRM対応の携帯電話アプリとプレーヤーが必要。いずれもフェイスが提供する。

100201_s.jpg NFRMサービスの利用イメージ(※画像をクリックすると拡大します)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]