logo

トレンドマイクロ、「ウイルスバスター月額版」のMac対応を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トレンドマイクロは1月27日、月額料金で利用できるウイルス対策ソフト「ウイルスバスター月額版」がMacにも対応したと発表した。1月28日より、提携しているサービス事業者を通じて提供が開始される。

 ウイルスバスター月額版は、ISPなどの事業者から提供されるもので、利用料金がプロバイダーなどの月額料金とあわせて徴収される。また、バージョンアップも自動的に行われるため、常に最新のバージョンが利用できる。

 同サービスはこれまで、Windows OSのみを対象にしていたが、今回新たにMac用モジュールが提供され、これをインストールすることで月額版をMacでも利用できるようになる。主な機能はウイルス、スパイウェア対策、フィッシング詐欺対策、有害サイト規制などのセキュリティ対策機能となる。Windowsに比べてウイルス被害が少ないとされるMacだが、フィッシング詐欺や迷惑メールなど、OSに依存しない攻撃も増えていることから、今回Mac版が提供されることになったという。

 従来通り、1つの契約で3台までのPCにインストールできるので、WindowsとMacを併用しているようなユーザーでも利用しやすい。月額料金はサービス提供者によって異なるが、おおむね月額400円台に設定されている。

-PR-企画特集