logo

NTTドコモ、オートGPSかんたん導入サービスをコンテンツ配信企業向けに提供

松田真理(マイカ)2010年01月25日 20時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは2月1日より、コンテンツ配信企業に対して、オートGPS機能を利用したサービスが構築できるASPサービス「オートGPSかんたん導入サービス」を提供開始する。

 オートGPS機能は、携帯電話の位置情報をバックグラウンドで定期的に測位し、自動でサービス提供者に提供し続ける機能。オートGPSかんたん導入サービスでは、オートGPS機能を設定する基本iアプリのほか、取得した位置情報と連動して情報を自動配信する機能、利用者の行動分析に活用できる位置情報の履歴などを提供する。

 オートGPSかんたん導入サービスによって、コンテンツ配信企業はユーザーの現在位置に合わせた情報提供が可能になる。例えば、普段は近隣店舗のクーポン情報を配信し、ユーザーが旅行した際は旅先の観光スポットやグルメ情報を配信できるという。

 月額利用料は9万円から。このほかASP初期登録料金がかかるといい、導入形態によって価格は大きく異なるとのことだ。オートGPS対応機種は未発売機種を含め、F-02B、N-01B、P-02B、F-01B、F-04B、N-02B、P-01B、SH-01B、F-03B、SH-03B。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]