logo

フィジオス、「PHYZIOS Studio Pro」ベータ版をMac向けに先行公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フィジオスは1月21日、物理シミュレーション技術をベースにしたウェブアプリケーション「PHYZIOS Studio(フィジオス スタジオ)」の高機能版である「PHYZIOS Studio Pro」ベータ版を、期間限定で無料公開した。

 無料期間は2月21日までの30日間となり、期間終了後は有料販売を開始する。今回はMac版のみの先行公開であり、Windows版は近日公開する予定だ。

 PHYZIOS Studioは、あらゆるものを粒子として処理する物理シミュレーション技術「粒子法」をベースに、「シーン」と呼ぶアート作品やゲームを作れるサービス。完成した作品やゲームは、サイト上でほかのユーザーに公開して共有できる。現在ベータ版を無料で公開中だ。

 今回公開されたPHYZIOS Studio Proは、PHYZIOS Studioの高機能版であり、より高度な物理シミュレーションを可能にしたアプリケーション。通常版はブラウザで利用できるウェブアプリケーションだが、PHYZIOS Studio Proではソフトウェアでの製品提供となる。

 PHYZIOS Studioでは「水」や「火」といった単独性質を持つ物質をシミュレートしているが、PHYZIOS Studio Proでは、1つの物質にさまざまな性質を複合させて、ユーザー独自の物質を作成できる。また、シミュレーションに使われる粒子や画面の解像度を自由に変更することで、さまざまな規模のシミュレーションが可能となっている。

PHYZIOS Studio Pro 「PHYZIOS Studio Pro」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]