logo

FM/AMラジオチューナー搭載ネットブック登場--オンキヨー、2010年春モデル

エースラッシュ 坂本純子(編集部)2010年01月21日 20時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは1月21日、国内初となる地上デジタルチューナー・FM/AMラジオチューナー搭載ネットブックなど個人向けPCの2010年春モデルを、1月23日より順次発売開始すると発表した。

  • FM/AMラジオチューナー

 ノートPCの店頭販売専用モデルは、インテルの最新CPUに対応したA4ノートPC「R5シリーズ」、地デジチューナーまたはFM/AMラジオチューナーを搭載したネットブック「C4シリーズ」、11.6型ワイド液晶を搭載したモバイルノートPC「M3シリーズ」、13.3型ワイド液晶を搭載したサブノートPC「M5シリーズ」の計4シリーズだ。

  • 地デジチューナー

 直販サイトモデルとしては、地上デジタルチューナーやFM/AMラジオチューナーの選択が可能なネットブック「DC411」、11.6型ワイド液晶搭載のモバイルノートPC「DM311」、13.3型ワイド液晶を搭載したサブノートPC「DM511」がラインアップされている。

 オンキヨー 常務取締役 PCカンパニー社長兼開発センター長の菅正雄氏は「オリジナルのオーディオ技術を用いた当社らしい製品」と語る。

 「本来、AMチューナーは外来ノイズの影響を受けやすいので搭載することは難しい。そこで、もっとも優秀なエンジニアを起用してノイズ対策を施した」とアピールした。録音した番組は、iTunesを経由してiPodなどに取り込むことができ、語学学習用途などを想定しているという。

 発売日は、M5シリーズの「M511A5/M511A5B」が1月23日、C4シリーズが2月中旬、その他の機種が2月下旬を予定。各シリーズの市場想定価格は、R5シリーズが8万4800円〜、C4シリーズが4万9800円〜、M3シリーズが5万9800円〜、M5シリーズが6万9800円〜となっている。

「R5シリーズ」 「R5シリーズ」

 デスクトップPCの店頭販売モデルは、インテルの最新CPUに対応したフラッグシップスリムタワー「S7シリーズ」と、フルハイビジョン液晶や地デジチューナーを搭載したオールインワンタイプの新シリーズ「E4シリーズ」を発表。

 S7シリーズは21.5型ワイド液晶セット「S711A6B/21W1」「S711A7B/21W1」と、23型ワイド液晶セット「S711A6B/23W1」「S711A8B/23W1」の4機種。21.5型ワイド液晶一体型のE4シリーズは「E411A5」と「E411A5B」の2機種がラインアップされている。直販サイトモデルとしては、フラッグシップスリムタワー「DS711A」が登場した。

 市場想定価格と発売日は、S7シリーズの「S711A6B/21W1」が14万4800円で1月23日、「S711A6B/23W1」が14万9800円で1月26日、「S711A7B/21W1」が17万9800円で1月29日、「S711A8B/23W1」が17万9800円で1月29日。

 E4シリーズは「E411A5」が8万9800円、「E411A5B」が10万9800円で、いずれも3月上旬より発売。直販サイトモデルの「DS711A」に関しては8万4800円〜で、発売日はWindows 7 Home Premium選択時が2月上旬、Windows 7 Professional選択時が2月中旬になる見込みだ。

「S7シリーズ」 「S7シリーズ」

-PR-企画特集