えとらぼ、写真ストレージサービス「Ficia」の追加容量を値下げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 えとらぼは1月20日、同社の写真ストレージサービス「Ficia(フィシア)」の追加容量を値下げした。月額315円の追加料金で100Gバイトまでの容量を利用できる。

 Ficiaは、携帯電話やデジタルカメラで撮影した写真や動画の保存、管理ができるストレージサービス。専用のクライアントソフトをインストールすれば、SDカードなどの記録端末をPCに差し込むだけで、ファイルを自動アップロードできるのが特長だ。2Gバイトまでの利用は無料となっている。

 これまで2Gバイト以上の容量を利用する場合、月額315円で12Gバイトまで利用可能だった同サービスだが、今回料金体系を変更。月額315円で100Gバイトまで利用できるようになった。なお、100Gバイト以降の追加料金についても、100Gバイトごとに月額315円の加算となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加