logo

ライブドア、ITニュースサイト「Tech Wave」を公開--元時事通信の湯川氏が編集長に

鳴海淳義(編集部)2010年01月15日 13時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは1月15日、元時事通信 編集委員の湯川鶴章氏を編集長に迎え、ITテクノロジーの話題を扱うブログメディア「Tech Wave」を公開した。

 Tech Waveは国内外のテクノロジー業界、メディア業界の動向を紹介するとともに、IT評論家であり、ブロガーでもある湯川氏ならではの考察をメインコンテンツとして提供する。

Tech Wave編集長の湯川鶴章氏Tech Wave編集長の湯川鶴章氏

 “変化するブログメディア”をコンセプトとし、湯川氏が執筆する記事だけでなく、外部のブロガーからの記事も寄稿形式で掲載する。サイトはlivedoor Blogの仕組みをベースに、TwitterやUSTREAMなどの外部サービスも導入し、読者との双方向のコミュニケーションを実現していくという。

 湯川氏は、「Tech Waveでテクノロジービジネスのおもしろさを伝えていきたい。ブログの枠を出て、新しいタイプの変化するブログメディアを目指していきたいと思っています」と話す。

 ライブドアは同時に、投資ブログメディア「Market Hack」も公開した。こちらはファンドマネージャーである広瀬隆雄氏を編集長に招いた。ライブドア執行役員 メディア事業部長の田端信太郎氏は、「今後も専門的な分野に絞った、狭く深くとがったメディアを立ち上げていきたい」と語る。

ライブドア執行役員 メディア事業部長の田端信太郎氏ライブドア執行役員 メディア事業部長の田端信太郎氏

 こうしたブログメディアは、ライブドアのデータセンターやlivedoor Blogのインフラを利用することで立ち上げコストと運用コストを抑えられるというメリットがある。

 「1からサイトを作るよりはるかにコストが安くなります。これをCNETさんに言うのもあれですけど、都心にオフィスを構えて、フルタイムの社員を雇って、しかも必ずしもその本人がやりたくもないことを人事発令してやらせるというスタイルのメディア会社に対して、Tech Waveのようなブログメディアは五分の勝負をできると思っています」(田端氏)

 さらに同社の広告運用ノウハウを活用し、早期に収益を確保する計画だ。「我々はオンライン広告のチューニングノウハウを貯めてきました。記事に対して人力で営業しなくてもAdSenseやアドネットワークでマネタイズすることについてかなり自信を持っています。ライブドアニュース側からもTech Waveにトラフィックを誘導し、半年くらいで収支をトントンにできると思います」(田端氏)

-PR-企画特集