logo

アクトビラ、劇場公開中に映画本編をオンデマンド配信--「リミテッドプレミアホームシアター」を開始

加納恵(編集部)2010年01月13日 18時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テレビ向けネットサービス「アクトビラ」は1月13日、映画情報番組「myシアター」において、映画本編を劇場公開中に配信する「リミテッドプレミアホームシアター」を開始すると発表した。

 第1弾作品として、1月30日から劇場公開をスタートする映画「フローズン・リバー」(提供:シネマライズ)の本編を、公開開始の1週間後となる2月6日からオンデマンド配信する。画質はハイビジョン。配信は6週間の期間限定で、料金は1回の視聴で1200円になる。

 限定地域でしか上映されていない作品を、全国のユーザーにテレビで視聴してもらうことが狙い。映画館「シネマライズ」を運営する泰和企業の?光裕氏は「映画館でなくてもアクトビラ対応テレビの高画質大画面で、とにかく映画を観て欲しい。そうすれば、やっぱり映画館にも行きたいと思うはず。新しいテクノロジーを信じて、競争ではなく、共存して『映画』という文化を一緒に育てていきたい。そんな思いで『映画館とオンデマンド』という興行形態に協力する決心をした」とコメントしている。

 myシアターは、2009年12月にアクトビラ上でスタートした映画情報番組。映画作品期待度トップ10ランキングやテーマ別映画作品の紹介といったオリジナル番組のほか、劇場公開前の予告編を視聴できるサービスを用意している。電通と映画情報番組の企画制作などを手がけるマイシアターが、共同で運営している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]