logo

MSバルマー氏、CES基調講演で「Windows 7」やゲームビジネスに言及か

文:Ina Fried(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年01月06日 12時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CES関連の発表はかなり前から始まっているが、同イベント自体が正式に開幕するのは米国時間1月6日の夜である。そこで、Microsoftの最高経営責任者(CEO)であるSteve Ballmer氏は2年連続で壇上に立ち、同社の会長であるBill Gates氏が長きにわたって務めてきた役目を果たすことになっている。

 Ballmer氏は基調講演の中で、「Windows 7」を話題にし、同OSがいかによく売れているか、そして、新OSを搭載している最新PCにはどのようなものがあるか、などについて話すと見られている。

 さらに、Microsoftは同社のゲーム業界における地位や、「Xbox 360」以降の展望についても話す見通しである。Microsoftの幹部陣によると、Xbox 360は発売から5年が経過しているが、まだ寿命の半分しか全うしていないという。Microsoftは2009年、モーションセンサーに対応した「Project Natal」(2010年に発売予定)を披露した。筆者が耳にしたところによると、Natalに興味のある人は、CESで少なくとも何らかの新情報を得られるはずだという。

 さらに、Microsoftは新しいユーザーインターフェース、特にタッチ操作に関して同社が考えている役割について、これまでよりも詳しく話す可能性が高い。

 「Windows Mobile 7」に関して言えば、MicrosoftがどのようにしてGoogleやAppleに追随していく予定なのかを知りたい人は、もう少し待つ必要があるだろう。Microsoftは、この頻繁に延期されるOSについて、2月にバルセロナで開催されるMobile World Congressで言及し、3月にラスベガスで開催されるMixショーでも再び取り上げると見られている。

 Microsoftは、うわさになっている「Courier」タブレットを発表することもなさそうである。ただし、Microsoftは最近の「Ford Sync」イニシアチブを含む、車内向け製品への取り組みについては言及する可能性が高い。

 Microsoftは基調講演に先立って、現在ベータテスト段階にあり2010年中に完成版が登場予定の「Office 2010」の価格設定も発表した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]