logo

日本HP、人気ブランド「bonica.」らとオリジナルPCバッグでコラボ--女性向けに展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカードは12月8日、ファッションブログのポータルサイト「dress☆up!(ドレスアップ)」内に、オンラインストア「dress☆up! Fashion Bloggers Store(ドレスアップ ファッションブロガーズ ストア)」を新設したと発表した。同日より携帯サイトをオープンし、商品などの閲覧、購入が可能となる。

 dress☆up! Fashion Bloggers Storeの第1弾として、若い女性に人気のファッションブランド「bonica.」「blondy」「Smork by Language」の3ブランドとコラボレーションし、同社のミニノートPCとファッションブランドによるオリジナルPCバッグのセットを300セット限定(各ブランド100セット)で販売する。価格は5万2000円。

 セットとなるミニノートPCは「HP Mini 110」で、Windows XP Home Edition SP3とインテル Atom プロセッサ N280を採用。1Gバイトのメモリと160GバイトのHDD、Microsoft Office Personal 2007 2年間ライセンス版を搭載した。bonicaとのセットPCは「canna(かんな)」と「淡紅藤 (うすべにふじ)」、blondyおよびSmork by LanguageとのセットPCは「uzu(うず)」と「白磁 (はくじ)」が採用されている。

 オリジナルPCバッグは、各ブランドとdress☆up!が共同開発したもの。また、各ブランドのオリジナルの壁紙のほか、デザイン時計やデザインフォトフレームなどのデスクトップガジェットもあわせて提供される。

 dress☆up!は、日本ヒューレット・パッカードが個人向けPCプロモーションの一環として展開しているもの。今回コラボレーションする3ブランドは、いずれもブランドに携わるスタッフがPCを使って日々ブログを更新している。同社では、dress☆up!のサイト運営を通じて、ファッション・ブロガーを支援するとともに、コラボレーション製品を開発、販売していきたいとしている。

説明 ミニノートPCとファッションブランドによるオリジナルPCバッグのセット。写真左からbonica.、blondy、Smork by Language

-PR-企画特集