logo

MovieSD「ハリーポッターと謎のプリンス」を発売--microSDに映画を収録

加納恵(編集部)2009年12月02日 15時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サードウェーブホールディングスは12月2日、microSDカードに映像作品を収録した「MovieSD」の新製品として、映画「ハリーポッターと謎のプリンス」を発売した。価格は4980円。

「ハリーポッターと謎のプリンス」 MovieSD「ハリーポッターと謎のプリンス」

 2GバイトメモリのmicroSDに保存されており、本編約154分のほか、特典映像約15分を収録。本編は日本語吹き替え版、英語音声日本語字幕版のほかに英語音声英語字幕版が用意されている。特典映像として「死喰い人の破壊」編、「恋愛」編などのほか、MovieSD限定の「マルフォイの成長」編、「視覚効果:隠れ穴」編が収められた。ファイル形式はSD-VIDEO。

 視聴可能なプレーヤーは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルのワンセグ対応携帯端末。初回特典として携帯電話用イヤホンジャック変換アダプタが付属する。

 MovieSDは、9月に発売されたワンセグ対応携帯電話向けビデオ。すでに海外ドラマ「ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ」がリリースされており、今回の作品が映画コンテンツとしては初になる。

-PR-企画特集