サンコー、バッテリ内蔵のマイクロスコープ「DinoLite Portable」

加納恵(編集部)2009年12月01日 18時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンコーは12月1日、肌や基板などを拡大して見られるマイクロスコープ「Dino-Liteシリーズ」にバッテリ内蔵モデル「Dino-Lite Portable」を発表した。同日からサンコーレアモノショップにて発売されている。オンラインショップ価格は7万4800円。

 Dino-Lite Portableは、1/3インチCMOSセンサを内蔵し、10倍から230倍のズームができるDino-Lite部と、バッテリ、3.5インチディスプレイ、SDカードスロットを備えたレコーダー部から構成されている。

 Dino-Lite部には8個のLEDライトを内蔵し、暗部での撮影も可能。レコーダー部は動画、静止画の両方が記録できる。

 レコーダー部は高さ56mm×幅120mm×奥行き25mmで重量約70g(バッテリ除く)。バッテリは充電式で、約8時間の充電で約5時間の使用が可能だ。

「DinoLite Portable」 「DinoLite Portable」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加