太陽光+LEDのエコランプ「SolarBulb」--取り付けにはペットボトルを再利用

加納恵(編集部)2009年11月18日 20時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 家庭用電気製品の輸入、販売などを手がけるプレアデスシステムデザインは、ペットボトルに取り付けられるソーラーパワーLEDランプ「SolarBulb Solar Powered LED Lamp」(SolarBulb)を発表した。同日から発売される。価格は2980円。

 SolarBulbは、ソーラーパネルとLEDランプを一体化した製品。ソーラーパネルに約4時間太陽光を当てると、LEDライト約6時間分のフル充電ができるという。

 ヘッドに取り付けたソーラーパネルは、太陽の向きに合わせて角度調整が可能。自動感応式光センサーにより、LEDは暗闇を感知して点灯する。

 ミネラルウォーターやソフトドリンクのほとんどのペットボトルへの取り付けが可能。本体サイズは、高さ111mm×幅111mm×奥行き111mmのほぼ球形で、重量は161g。ブルー、グリーン、レッド、タンジェリン、ホワイトの5色を揃える。

「SolarBulb Solar Powered LED Lamp」 「SolarBulb Solar Powered LED Lamp」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加