logo

NECの公募売出価格が決定、調達金額は1176億円に

永井美智子(編集部)2009年11月18日 19時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは11月18日、11月6日に発表した新株式発行および株式売り出しについて、発行価格および売り出し価格を決定したと発表した。調達金額は最大1176億1300万円となる。

 公募増資と第三者割当増資による発行数は5億7500万株(現在の発行済株式総数の28.3%)で、増資後の発行済株式総数は26億4732万635株になる。公募増資は日本以外に欧州を中心とする海外でも行われる。

 発行価格は1株につき215円。これは11月18日の終値である222円を3.15%ディスカウントした金額だ。発行価格の総額は1155億6250万円。国内募集期間は11月19日〜20日となる。

 NECでは調達金の使途について、クラウドサービス基盤整備のための開発投資に400億円、次世代ネットワーク開発投資に200億円、グリーンテクノロジー分野の設備投資に200億円、残額は有利子負債の返済に充てる予定としている。

-PR-企画特集