三洋電機、ハンディ電源「eneloop stick booster」--eneloop2本を利用

加納恵(編集部)2009年11月11日 16時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三洋電機は11月11日、単3形充電池「eneloop」2本を利用したハンディ電源「eneloop stick booster」を発表した。USB経由で携帯電話やオーディオプレーヤーなどを外出先でも充電できる。発売は12月1日から。価格はオープンだが、店頭想定価格は2000円前後となる。

 eneloop stick boosterは、直径18mm×高さ148mmのスティックタイプで、単3形eneloopを2本装備することで充電が可能。出力制御技術により、本体側で機器への充電電流をコントロールすることで、大電流を必要とする機器へも安定した充電ができるという。

 本体にはスライド式のスイッチを内蔵し、自在に出力のオン・オフの切り替えが可能だ。同梱されるeneloopは、約1500回繰り返し使用ができる新型を採用している。

「eneloop stick booster」 「eneloop stick booster」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加