logo

フォトレポート:公開5周年を迎えた「Firefox」

文:Stephen Shankland(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年11月10日 12時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Firefoxは、バージョン1.0が2004年11月9日にリリースされてから5周年を迎えた。同プロジェクトは、さらなる軽量さと高速さを目指しての再出発として始まった。

 Mozillaが公式に依然として取り組んでいたのは、その起源をNetscape時代までさかのぼるブラウザと電子メールソフトウェアの統合パッケージだった。しかし、Dave Hyatt氏とBlake Ross氏が作業を開始したのは、もともと「Phoenix」と呼ばれた簡易ブラウザだった。この画像は、Phoenix 0.1のロゴ。Phoenix 0.1は、同ブラウザの最初の節目となった。リリースは2002年9月だったが、その名称により、商標権侵害の申し立てをPhoenix Technologiesから受けることとなった。
Scroll Right Scroll Left

 Firefoxは、バージョン1.0が2004年11月9日にリリースされてから5周年を迎えた。同プロジェクトは、さらなる軽量さと高速さを目指しての再出発として始まった。

 Mozillaが公式に依然として取り組んでいたのは、その起源をNetscape時代までさかのぼるブラウザと電子メールソフトウェアの統合パッケージだった。しかし、Dave Hyatt氏とBlake Ross氏が作業を開始したのは、もともと「Phoenix」と呼ばれた簡易ブラウザだった。この画像は、Phoenix 0.1のロゴ。Phoenix 0.1は、同ブラウザの最初の節目となった。リリースは2002年9月だったが、その名称により、商標権侵害の申し立てをPhoenix Technologiesから受けることとなった。

提供:Mozilla

 Firefoxは、バージョン1.0が2004年11月9日にリリースされてから5周年を迎えた。同プロジェクトは、さらなる軽量さと高速さを目指しての再出発として始まった。  Mozillaが公式に依然として取り組んでいたのは、その起源をNetscape時代までさかのぼるブラウザと電子メールソフトウェアの統合パッケージだった。しかし、Dave Hyatt氏とBlake Ross氏が作業を開始したのは、もともと「Phoenix」と呼ばれた簡易ブラウザだった。この画像は、Phoenix 0.1のロゴ。Phoenix 0.1は、同ブラウザの最初の節目となった。リリースは2002年9月だったが、その名称により、商標権侵害の申し立てをPhoenix Technologiesから受けることとなった。

-PR-企画特集