次世代ケータイ向けアイデアプランコンテスト「i*deal Competition 2010」が開催

永井美智子(編集部)2009年11月09日 16時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三井物産のベンチャー投資部門である三井ベンチャーズと、ティーガイアは、第3.9世代携帯電話(3.9G)や第4世代携帯電話(4G)向けの新ビジネスモデルやサービス、ソフトウェアなどに関するアイデアプランを募集するコンテスト「i*deal Competition 2010」を開催する。

 募集部門はビジネスモデル・サービス部門、アプリケーション部門、テクノロジー部門の3つ。優秀者は日米スタートアップ企業の経営陣や技術陣とネットワークを持つ機会を得られるほか、出資などの創業支援などが受けられる。

 応募資格は法人・団体資格、成人の個人または個人のグループ。アプリケーション部門の場合、最終選考までに実機やエミュレータで稼働確認が取れることが望ましいという。

 募集期間は11月中旬から2010年1月8日まで。1月29日に発表される一次選考を通った応募者は、審査員や主催者から技術面、事業面でのアドバイスを受けられる。3月中に最終選考会と表彰式が開かれる予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加