logo

日本雑誌協会、雑誌のデジタル配信に向けた実証実験を2010年1月下旬より開始

岩本有平(編集部)2009年10月23日 17時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本雑誌協会は、2010年1月下旬をめどに、雑誌のデジタル配信に向けた実証実験を開始する。

 この実証実験では、日本雑誌協会に加盟する出版社の雑誌を電子化し、モニター向けの専用サイトにて公開する。雑誌の詳細などは未定だが、10ジャンル30誌以上が閲覧できるようになる予定。ただし、「1冊まるまる公開することになるのか、一部の記事だけになるのかは雑誌を提供する各出版社の判断による」(日本雑誌協会)という。

 モニターは1500名を予定。12月中旬まで日本雑誌協会のサイトから応募できる。なお、応募者多数の場合は抽選となる。

-PR-企画特集