logo

[ウェブサービスレビュー]マカフィーが提供する無料オンラインスキャンツール「McAfee FreeScan」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マカフィー
内容:「McAfee FreeScan」は、マカフィーが提供する無料のオンラインスキャンツールだ。PCにアンチウィルスソフトがインストールされていなくとも、ウェブサイト上でウィルススキャンができるという便利なサービスだ。
  • トップページ。中央の「診断はこちら」をクリック

 マカフィーが提供する「McAfee FreeScan」は、PCにアンチウィルスソフトがインストールされていなくともウィルススキャンができる、無料のオンラインスキャンツールだ。マカフィーではパッケージ版のアンチウィルスソフトも販売しているが、McAfee FreeScanは、ウィルスの検出はできても駆除はできないといった制限がある。つまりパッケージ版のソフトと競合関係にあるわけではなく、機能限定のお試し版といった体裁になる。

 ウェブサイトにアクセスすると、ActiveXコントロールのダウンロードが要求され、ダウンロードが完了するとメニュー画面が表示される。スキャン対象はCドライブ、マイドキュメント、Windowsファイルの中から選択可能だ。競合サービスの中には圧縮ファイルのスキャンに対応していないものもあるが、本サービスは圧縮ファイルもサポートしている。

  • 使用許諾契約書を読み、「今すぐスキャン」をクリック

 スキャン実行中は、スキャンが完了したファイルの数と、見つかったウィルスの一覧が表示される。残り時間や進捗の度合いは表示されないので、完了までにどのくらいの時間がかかるのか分からないのはやや不親切だ。ただしインターフェースそのものの挙動はきびきびとしており、ストレスなく利用できるだろう。

 Windows XP Home搭載のPCに対して実際にスキャンしたところ、約3万2000個のファイルに対し、約64分でスキャンが完了した。これはメーカー製オンラインスキャンツールの競合にあたる「Trend Flex Security オンラインスキャン」とほぼ同等のスピードだ。

 ちなみに同じドライブをAVG Anti-Virusでスキャンしたところ約32分かかったので、およそ倍ほど時間がかかることになる。ローカルのアプリケーションではない以上、ある程度時間がかかるのは仕方がないだろう。

 今回はアンチウィルスソフトのテスト用として知られるダミーウィルス「eicar」をドライブ上にコピーしてスキャンを実行したが、正しく検出できた。何らかの理由でPCにアンチウィルスソフトがインストールされていない場合、またアンチウィルスソフト単体での検出結果に疑いが持たれる場合に、セカンドオピニオン的に利用するのが良いだろう。

  • 動作にはActiveXコントロールが必要

  • ActiveXコントロールのインストール中、情報バーで何度か警告が出る場合があり、少々わずらわしい

  • 画面はすべて日本語でわかりやすい。なお、個別のファイルを指定してスキャンしたり、リムーバブルディスクやネットワークドライブを指定したりすることはできない

  • ダミーウィルスは正しく検出された

  • 発見されたウィルスからはデータベースにリンクが張られているが、試用した限りでは正常にリンクされていなかった。またリンク先も英語版となる

  • ActiveXコントロールを利用するため、本サービスがサポートするブラウザはInternet Explorer 5.0(IE5.0)以降のみで、Firefoxなどはサポートしない

-PR-企画特集