logo

携帯キャリア5社、ショートメッセージの事業者間接続を検討

鳴海淳義(編集部)2009年09月01日 15時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの5社は9月1日、現在各社で提供している第三世代携帯電話(3G)におけるショートメッセージサービスの事業者間接続の実現に向けた検討を進めていくことに合意した。

 5社は今後、事業者間でサービス内容を検討し、詳細について合意でき次第発表するという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]