logo

日本通信が「050」番号を取得--MVNO向けのIP電話サービス提供へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本通信は8月28日、「050」で始まるIP電話用の電話番号を総務省から取得したと発表した。パートナーMVNO向けにIP技術による音声通話サービス提供のシステム構築を開始する。

 日本通信は、2008年11月に従来のMVNO事業から、MVNO参入を支援するMVNE(Mobile Virtual Network Enabler)事業に主軸を移行した。今回の050番号取得により、スマートフォンやネットブックなどからの音声通話サービスが提供できるなど、FMC型MVNOをはじめ、パートナーMVNOの幅広い要望に応えることが可能になるという。

 今後は、パートナーMVNO向けにIP技術による音声通話サービスを提供する仕組みを早期に構築し、050電話番号を使ったサービスを順次提供していく方針とのことだ。

-PR-企画特集