logo

ソフトバンクモバイル、呼び出し音を設定できる「待ちうた」を8月31日開始

松田真理(マイカ)2009年08月25日 19時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは8月31日より、「待ちうた」サービスを本格的に開始する。

 待ちうたは、ソフトバンクモバイルの携帯電話にかけた際に流れる呼び出し音を、好きな音楽に設定できるサービスだ。NTTドコモは「メロディーコール」という名称で2003年9月から、KDDIは「EZ待ちうた」として2005年2月から同様のサービスを提供している。

 ソフトバンクモバイル公式コンテンツから待ちうたを購入すると、待ちうた設定サイトの「楽曲リスト」に最大20曲まで自動で登録される。購入した待ちうたは、電話をかけた相手に一律で再生できるほか、グループごとの再生、ランダム再生も可能だ。

 待ちうたを利用するには、ソフトバンク携帯電話の取扱店舗、My SoftBank、お客さまセンター(157)から事前の申し込みが必要。サービス利用料金は月額105円となっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]