logo

オラクルのL・エリソンCEO、1ドルの年間基本給で同意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Oracleは米国時間8月21日、同社の最高経営責任者(CEO)Larry Ellison氏が2010会計年度(2009年6月〜2010年5月)に受け取る年間基本給を1ドルで同意したと米証券取引委員会(SEC)へ提出した文書で明らかにした。同文書によると、2009年度におけるEllison氏の年間基本給は100万ドルだったという。ただし、この金額は、同氏へ支払われた総報酬の1.2%に過ぎず、97%が株式の形で支払われたという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]