logo

フォトレポート:「アポロ11号」の月面着陸--打ち上げ前から帰還後まで - 13/27

文:Jonathan Skillings(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年08月11日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Aldrin氏は次のように言う。「月面に降り立ったときには、気持ちが高揚して全身に鳥肌が立った。わたしはすぐに足元を見下ろした。月のちりの奇妙な特性に興味をひかれたからだ。砂浜で砂をければ、砂はあらゆる方向に飛び散り、粒によってはほかの粒より遠くまで飛ぶものもある。ところが月面では、ちりはさまざまな方向に正確に飛び、すべての粒がほとんど同じ距離に落下する」

 Aldrin氏は次のように言う。「月面に降り立ったときには、気持ちが高揚して全身に鳥肌が立った。わたしはすぐに足元を見下ろした。月のちりの奇妙な特性に興味をひかれたからだ。砂浜で砂をければ、砂はあらゆる方向に飛び散り、粒によってはほかの粒より遠くまで飛ぶものもある。ところが月面では、ちりはさまざまな方向に正確に飛び、すべての粒がほとんど同じ距離に落下する」

提供:NASA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]