logo

フォトレポート:ソニー、電子書籍用端末2機種を発表

文:David Carnoy(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年08月05日 11時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ソニーは米国時間8月5日、新型の電子書籍用端末を発表した。発表されたのは、「Reader Pocket Edition」(199ドル)と「Reader Touch Edition」(299ドル)の2機種。ともに8月末に発売予定。また、ソニーは、新作やベストセラー作品の価格をAmazonの電子書籍価格に対抗し、11.99ドルの代わりに9.99ドルとする予定。
 
Reader Pocket Edition(PRS-300)の仕様1(画像はローズバージョン)
- 5インチのE-ink電子ペーパーディスプレイ
- 本体カラーは、ブルー、ローズ、シルバーの3色
- 800ピクセル×600ピクセルの解像度
- グレースケールは8レベル
Scroll Right Scroll Left

 ソニーは米国時間8月5日、新型の電子書籍用端末を発表した。発表されたのは、「Reader Pocket Edition」(199ドル)と「Reader Touch Edition」(299ドル)の2機種。ともに8月末に発売予定。また、ソニーは、新作やベストセラー作品の価格をAmazonの電子書籍価格に対抗し、11.99ドルの代わりに9.99ドルとする予定。

Reader Pocket Edition(PRS-300)の仕様1(画像はローズバージョン)
- 5インチのE-ink電子ペーパーディスプレイ
- 本体カラーは、ブルー、ローズ、シルバーの3色
- 800ピクセル×600ピクセルの解像度
- グレースケールは8レベル

提供:ソニー

 ソニーは米国時間8月5日、新型の電子書籍用端末を発表した。発表されたのは、「Reader Pocket Edition」(199ドル)と「Reader Touch Edition」(299ドル)の2機種。ともに8月末に発売予定。また、ソニーは、新作やベストセラー作品の価格をAmazonの電子書籍価格に対抗し、11.99ドルの代わりに9.99ドルとする予定。 Reader Pocket Edition(PRS-300)の仕様1(画像はローズバージョン) - 5インチのE-ink電子ペーパーディスプレイ - 本体カラーは、ブルー、ローズ、シルバーの3色 - 800ピクセル×600ピクセルの解像度 - グレースケールは8レベル

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]