logo

コロプラとJRC、モバイルゲームと連動した九州旅行の実証実験ツアーを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コロプラは7月30日、リクルートのじゃらんリサーチセンター(JRC)と連携し、コロプラが運営する携帯位置情報ゲーム「コロニーな生活☆PLUS(コロプラ)」と、九州めぐりの旅を連動させた、実証実験ツアーを実施すると発表した。

 コロプラは、携帯電話のGPSや基地局による位置情報を活用した、位置連動型のモバイルゲームだ。ユーザーは、移動して位置情報を送信し、移動した距離分だけゲーム内の通貨を獲得できる。

 今回のツアーは、1泊2日で佐賀と長崎、福岡の九州3県をまわる内容。8月29日発と9月12日発の2日程を予定し、両日程とも約150名の参加者を見込む。

 ツアー参加者は、バスで福岡空港から佐賀、長崎の観光地をめぐりながら、自らの位置情報を送信してゲーム内の各地域のお土産アイテムなどを取得。ツアー参加者限定のグッズや、バーチャルアイテムを入手することもできる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]