logo

生活困難世帯へ地デジチューナーを無償配布--NTT‐MEが実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 生活保護受給世帯など経済的に困難な世帯に対して、地上デジタルチューナーを配布する支援策で、総務省は7月15日、2009年度の支援事業実施事業者を発表した。

 同事業は、2011年7月24日に実施される地上放送の完全デジタル化に向け、視聴に必要な最低限度の機器を無償給付するもの。これはNHK受信料が全額免除の世帯を対象に実施されるという。

 総務省では「総務省 地デジチューナー支援実施センター」として、同事業の実施団体を5月13日から6月2日にかけて募集していた。その結果、計4件の中から、エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)が同事業の実施団体として採択された。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]