logo

ヱヴァンゲリヲンケータイの一般発売、7月22日開始--1万台限定で

松田真理(マイカ)2009年07月09日 19時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」仕様モデル「SH-06A NERV」について、量販店および一般販売店での販売を7月22日に開始する。台数は全国1万台限定となる。なお、SH-06A NERVはすでに、ドコモショップで受け付けた2万7500台分の予約が終了している。

 SH-06A NERVは、映画の中でキャラクターが使用する端末と同じデザインとなっている。デザインの監修は、庵野秀明監督とヱヴァンゲリヲン新劇場版の製作会社である「スタジオカラー」が全面的に参加したという。メニュー画面やマチキャラ、着信音などの内蔵コンテンツも映画の世界観を再現したものとなっている。

 また、SH-06A NERVには、オリジナルデザインの「スタンド機能付き専用キャリングケース(FRAME HOLDER 01)」、ベアブリックシリーズの「50%BE@RBRICK」、別冊取扱説明書が同梱されており、個装箱も特別仕様となっている。

 スペック面では、高輝度LEDフラッシュ搭載CCD10メガカメラ、タッチパネル対応3.3インチフルワイドVGA液晶などを搭載している。カラーは、NERVの1色のみだ。

 なお、不具合が見つかっているiモードの機能については、利用できない状態で出荷される。今後、対応が整い次第、NTTドコモのサイトなどで案内するとしている。

「SH-06A NERV」 「SH-06A NERV」

-PR-企画特集