logo

NEC、グループウェア製品で初めてセキュリティ規格「ISO/IEC15408」認証を取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは7月8日、同社のコラボレーティブウェア「StarOffice Xシリーズ」が、情報セキュリティ領域の国際標準規格「ISO/IEC15408」の認証を取得したと発表した。グループウェア製品では国内初という。

 ISO/IEC15408は、情報システムやIT製品を対象に、情報漏えいや不正アクセスなどを防止する情報セキュリティ機能が適切に設計され、その設計が正しく実装されていることを評価するもの。

 StarOffice Xシリーズは、グループウェア機能のほか企業情報ポータルなどを備えたコラボレーション支援製品。部門や役職の兼務など日本独特の組織構造に対応したID管理ができる点が特徴だ。

-PR-企画特集