logo

シェイクハンズ、ソーシャル名刺管理サービス「Shakehands」の事業を本格展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本技芸は、4月にベータ版公開したソーシャル名刺管理ソリューション「Shakehands」を事業化するため、同サービスの企画、運用、開発を行う「株式会社シェイクハンズ」を設立。7月1日より業務を開始した。

 サービスは現在、ベータ版として公開しているが、8月にも正式版サービスへ移行する予定。正式版では、CSVデータのインポート機能追加や有料の名刺代行登録サービスを提供するほか、表示の高速化などを行う予定。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]