logo

ソニー、VAIO type Nに上位モデル「NWシリーズ」を新ラインアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは6月16日、従来の「VAIO type N NSシリーズ」の上位モデルとして、デザインや機能、さわり心地などを更に洗練させた「VAIO type N NWシリーズ」発表した。6月27日より販売を開始する。

 価格はオープンで、市場想定価格はBlu-ray Disc搭載モデルの「VGN-NW70JB」が約17万円、DVDスーパーマルチドライブ搭載モデルの「VGN-NW50JB」が約15万円の見込み。

 VAIO type NのNWシリーズは、上質な質感を演出するテクスチャーや輝きを放つ塗装を施している。15.5型で画面の縦横比が16対9のワイド液晶でありながら、コンパクトな形状に仕上げたという。

 また、新たにHDMI出力端子を搭載しており、Blu-ray Disc(VGN-NW70JBのみ)やDVDの映像、音楽を大画面テレビへ出力して楽しめる。

 さらに、VAIO type Pと同様に電源がオフの状態からでも20秒程度でウェブブラウザをすぐに起動できる「Quick Web Access」機能を搭載し、使い勝手の向上を図っている。

「VAIO type N NWシリーズ」 「VAIO type N NWシリーズ」

-PR-企画特集