logo

ロフトワーク、豪Atlassianと販売パートナー契約を締結--同社製Wikiなどの導入支援を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロフトワークは6月11日、オーストラリアのAtlassian(アトラシアン)と販売パートナー契約を締結し、同社が開発する「Confluence(コンフルエンス)」と「JIRA(ジラ)」の販売を開始すると発表した。

 アトラシアンが開発するConfluenceは、社内の知識共有を目的としたエンタープライズWiki。一方のJIRAは、バグトラッキングや課題管理、プロジェクト管理を行う製品。すでに、富士通などの日本企業においても、ソフトウェア開発の管理ツールとして導入が進んでいる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]