気になった商品のメモを感覚的に作成、共有するサービス「memotto!」

新澤公介(編集部)2009年06月10日 11時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 凸版印刷は6月9日、Yahoo!ショッピングや楽天市場、AmazonなどのECサイトと連携し、気になった商品のメモを共有するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「memotto!(メモット)」を発表した。同日より提供を開始しており、無料で利用できる。

 memotto!では、複数のECサイトを横断的に検索できることが特徴。気になった商品は「マイノート」にメモとして保存し、「ほしいもの」「持っているもの」など複数のカテゴリに分けて一括管理できる。なお、ツールバーにブックマークレットを登録すると、ページに表示してある商品のタイトルや画像、価格、詳細情報などを自動的に取得する。

 また、マイノートの「つながりメモ」「つながりノート」機能では、自分のメモと類似性がある他人のメモを自動的に表示する。これによりユーザーは、他人のメモを共有したり、自分の好みに似たユーザーとつながることができるという。

 なお、memotto!では、面白法人カヤックとソニックジャムの協力による、Flashベースインターフェースを採用。自分や他人のメモを感覚的に操作し、ドラッグ&ドロップで自由に移動、コピーすることができる。また、mixiやYahoo!JAPAN、GoogleアカウントなどのOpenIDに対応している。

 凸版印刷では今後、価格比較などの追加機能やモバイルサイト展開などの拡充を予定している。サービス開始1年で、会員数10万人を目指すとしている。

「memotto!」のマイノート機能 「memotto!」のマイノート機能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加