logo

バッファロー、PC用地上デジタルチューナー2機種、外付けと内蔵タイプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは6月3日、パソコン用地上デジタルチューナー「DT-H10」シリーズ2機種を6月中旬に発売すると発表した。価格はすべて8500円。

 USB2.0対応の外付けタイプ「DT-H10/U2」とPCIバス対応内蔵タイプ「同/PCI」の2機種。パソコンやHDCP対応のディスプレイと接続すれば、地デジが視聴できる。

 インターネット電子番組表「iEPG」で録画予約が可能。また、録画中の番組でも見逃したシーンをみることができるタイムシフト機能や、録画した番組の不要なシーンをワンクリックで簡単に飛ばせるスキップ機能を備えている。

 動作環境は、ともにCPUがCerelonD 3.30GHz、Atom N270、Sempron2800+と同等以上、メモリはWindows XPが756Mバイト以上、Windows Vistaが1Gバイト以上。対応OSは、Windows Vista(32bit/64bit Service Pack1以降)/XP(Service Pack 2以降)。

 本体サイズは、外付けタイプ「DT-H10/U2」が幅80×高さ115×奥行き22mm、重さ約100g。内蔵タイプ「同/PCI」が幅86×高さ16×奥行き120mm、重さ約75g。

バッファロー=http://buffalo.jp/

-PR-企画特集