logo

ソニー、PSP go対応の「メモリースティック マイクロ」--4G、8Gバイトモデルをラインアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは6月3日、11月1日に国内で発売される予定の「プレイステーション・ポータブル」go(PSP go PSP-N1000)に対応した「メモリースティックマイクロ(M2)」の新商品2機種を発表した。PSP goの発売にあわせ、11月1日より国内販売を予定している。

 メモリースティックマイクロは、サイズ約縦15×横12.5×厚さ1.2mm、質量約1gと、従来品のメモリースティック デュオに比べ約4分の1の小型化を実現したIC記録メディアだ。

 発表されたのは、容量4Gバイトの「MS-A4GDP」と容量8Gバイトの「MS-A8GDP」の2機種で、付属のアダプタ(M2デュオサイズ)を使用すれば、既発売の「PSP-3000」などメモリースティック PRO対応機器で使用することも可能という。

 価格はいずれもオープンだが、市場推定価格は、MS-A4GDPが4000円前後、MS-A8GDPが7000円前後と予想される。

「MS-A4GDP」(左)、「MS-A8GDP」(右) 「MS-A4GDP」(左)、「MS-A8GDP」(右)

-PR-企画特集