任天堂、マリオやメトロイドシリーズの新作など発表--E3プレスカンファレンスで

文:Jeff Bakalar(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年06月03日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂が米国時間6月2日、2009年のElectronic Entertainment Expo(E3)でプレスカンファレンスを開催した。今回Wii向けに発表されたゲームタイトルのうち、いくつかは予想通りのものだったが、中には全くのサプライズとなるタイトルもあった。

 はじめに、2Dマリオブラザーズゲームの新作が発表された。「New Super Mario Bros. Wii」は、4人同時プレーが可能で、新しいゲームキャラクターなどパワーアップが予定されている。

 「Wii Fit」の後継となる「Wii Fit Plus」は2009年秋に発売予定で、これまでと同様バランスボートがバンドルされる。Wii Fit Plusは、同機をすでに所有しているユーザー向けに単体でも発売される予定となっている。

 6月26日発売予定の「Wii Sports Resort」に関して、われわれは「Wii MotionPlus」を利用したアーチェリーとバスケットボールのデモプレーを確認することができた。任天堂はMotionPlusについて、Ubisoftが開発する「Red Steel 2」のプレーにこの周辺機器が必要になることを発表した。

 Wii専用タイトルとして、すでに明らかになっている「Dead Space: Extraction」や「Resident Evil Dark Side Chronicles」「The Conduit」のほか、メトロイドシリーズの新作が驚きの中、披露された。「Metroid: Other M」は2010年にリリースされる予定となっている。

 最後に、Super Mario Galaxyの続編である「Super Mario Galaxy 2」が発表された。年齢を問わず幅広いゲームユーザーに向けた、3Dマリオアクションゲームとなっている。同タイトルも2010年のリリース予定となっている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事をシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 原文へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加